STRIDERのタイヤについて
b0247702_17453227.jpg

こちらのタイヤはSTRIDERを購入した際、最初から着いているタイヤになります。
材質はEVA樹脂というもので作られていまして
ホイールとタイヤ部分が一体形成されています。



しかしながらこれはどちらかというとおもちゃ向けのものでして
本来のタイヤを分解してみるとこんな感じです。
b0247702_17512885.jpg

下からタイヤをはめるホイール
真ん中が空気を入れるチューブ
上がタイヤになります。

ゴム製のタイヤは自動車だったら
夏はラジアルタイヤ、冬はスタッドレスタイヤと履き替えるのと同様に
舗装路だったらスリックタイヤ、ダートだったらブロックタイヤ
という様に自転車もタイヤを履き替えます。
しかしながら最初から着いているEVAタイヤは
一体式なので用途に応じたタイヤ交換ができません。

そもそも当初はSTRIDERをカスタムするなんて発想はなく
子供のおもちゃ程度の認識しかなかったのでしょうが
レース熱がでてきたことで1秒でも速く走るために
いろいろ考えれらる様になったのでしょうね。
b0247702_1813736.jpg

La Luce ではコタロウ選手、ヒロト選手他数名が上記の様なタイヤを履いていますが
純正タイヤとの差は歴然です。

そんなわけでシュワルベ ロードクルーザーを履くには
純正のEVAタイヤではなくホイールが必要になります。
最近はバギークロス用のタイヤを流用する方も増えてきましたが
バギークロス用のタイヤはバルブが英式なので空気圧調整が難しくなります。
今回のストライダーカップではスリップ防止のために
空気圧をやや低めにして地面との接地面を増やしましたが
そんな調整をする為にはチューブを交換する必要が出てきます。
ママチャリ以外のスポーツ用自転車のタイヤは
「米式」もしくは「仏式」バルブとなります。
b0247702_18302962.jpg
写真は米式のものです。

■英式:ママチャリをはじめとした一般的な自転車

■米式:MTBやオートバイ、自動車

■仏式:クロスバイク、ロードバイク

EVAタイヤから普通のタイヤに交換をされた際には
普通の空気入れでは対応できなくなりますのでご注意を!
[PR]
by teamlaluce | 2012-03-12 18:39 | GOODS

光が丘公園をホームグラウンドに自転車とランニングバイクを楽しむKIDSと親の為のTEAM La Luce チーム・ラ・ルーチェの公式ブログです。自転車をつうじて親子で社会貢献のお手伝いをするのが目的です。
by teamlaluce
プロフィールを見る
画像一覧
フォロー中のブログ
hubgejapanの落書き場
Bicycle Ecol...
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
宮城夏季合宿無時終了
at 2017-09-05 20:57
親子で100kmサイクリング..
at 2017-04-20 09:21
親子で100kmサイクリング..
at 2017-03-23 09:06
4月2日に開催決定
at 2016-03-09 17:57
春の自転車走行会を企画中!
at 2016-02-27 08:57
外部リンク
ファン
ブログジャンル
部活・サークル
自転車・バイク