カテゴリ:未分類( 172 )
フォースの覚醒?
今まで自転車部の活動ばかりが目立っていた我がチームですが
今年は新しいジェダイが誕生しそうな予感がします。
アナキン・スカイウォーカーの後継者として
ルーク・スカイウォーカーが生まれたように
第二世代の選手たちが続々と選手デビューを果たしました。
MAHIRO、AIRI、HARUKAとガールズ選手が3名
スターウォーズ フォースの覚醒では
初の女性ジェダイ騎士が生まれたように
TEAM La Luceでは新たなガールズ選手が
ストライダーや自転車のレースシーンで活躍しそうな気がします。

そんなわけでストライダー部門は現役選手でもあるKEITA選手をリーダーとして
ジェダイ・オーダーを組織して欲しいと思っています。
[PR]
by teamlaluce | 2016-01-09 12:32
ヒカルとヒカリ 春夏号
http://www.ur-net.go.jp/akiya/tokyo/hikarigaoka/people/people02.html

こちらで紹介していただきました。
うちのチームはレース優先ではなく
子育て中心のチームです。
[PR]
by teamlaluce | 2015-07-18 14:01
平日の夜はなにをしていますか?
TEAM La Luceの地元である練馬区では
小学校や中学校の校庭や体育館を一般市民に開放して
体力づくりのお手伝いに役立てているそうです。

体育館個人開放月予定表(平成27年6月)

お子さんのとのトレーニングは自転車やランニングバイクに限ったことではなく
様々なスポーツを通して健全な精神と肉体を育むことが可能だと思います。
とくに体育館での運動は天候に左右されることなく楽しめるので
予定が立てやすくて便利ではないでしょうか。
先日もバドミントンの練習に初めて足を運んでいましたが
大勢の子供達が楽しそうに汗を流していました。
もちろん本気で試合をしている大人のグループもいました。
楽しみ方は人それぞれだと思いますが
平日の19時から21時までの時間を
トレーニングに使うのも一案だと思います。
ムスメと二人で丸一時間体育館で走り回った後のビールは最高に美味しかった♪
もちろん夜はぐっすりと熟睡できたことは言うまでもありません。
わざわざお金を出してスポーツクラブに行くよりは
近所の小中学校で楽しんだほうが近くて・安くて・便利でしょう。
いままで不勉強でこのようなシステムがあるなんて知りませんでしたので
ちょっと損をしていたかもしれません。
もっと早くに知っていたら
ライザップに行かなくても済んだかも?w
[PR]
by teamlaluce | 2015-06-23 12:45
石神井公園から山下公園まで往復100キロを走ってきました。
当チームはチームキープレフト
http://www.teamkeepleft.net/
のサポーターでもありますが活動の一環として
この春に幼稚園を卒園した6才ガールと一緒に
車道の左側を走って石神井公園から横浜山下公園までの往復約100キロの
日帰り走行にチャレンジしてみました。

朝6:40に石神井公園を出発
昼12:00に山下公園に到着
昼15:00に山下公園を出発
夜20:54に石神井公園に到着

と無事に完走することができました。

b0247702_1171723.jpg


今回の目的は走りながらいく先々で
自転車は左側通行
を認知してもらうのもそのひとつであり。
途中で立ち寄ったコンビニやファーストフード店、商業施設、公園にて
たくさんの方から声をかけていただきました。
そして自転車は左側通行であることをPRできたと思います。

いく先々で日帰りで100キロも走るの?と驚かれましたが
完走をした6才ガールは翌日には
「また自転車に乗って横浜に行きたい!」
というぐらいだったので
きっと楽しいライドになったのだと思います。

片道50キロは我が家から光が丘公園を三往復する距離ですが
そう考えると大した距離ではないのですね。

往路は平均時速16.5キロで、走行時間は3時間。
自転車で3時間走れば横浜にたどり着けるので
クルマで渋滞に巻き込まれながら帰るよりは
自転車の方が速いかもしれませんね。

思ったよりも楽チンだったので、定期的に走ってみたいと思います。
チームとして春の恒例行事にすることも検討中です。
もっともメンバー達からは反発がありそうですが(笑
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-01 10:41
幼稚園卒園記念サイクリング
この土曜日でほとんどの幼稚園、保育園での卒園式が完了したようです。

大学だと卒業旅行として海外に行く方も多いようですが

チームとしての卒園記念旅行を考えてみました。

それが100キロサイクリング!

3月29日に石神井公園から横浜山下公園までの往復100キロを日帰りで走ってきます。

6歳にとってどのぐらいのペースで、どんなコースを走ればいいのか

人柱となるためにチームを代表してとある家族が走ってきます。

b0247702_9484793.jpg


こんなTシャツを着てw

もしも今回、意外と普通に100キロを完走出来たなら、、、

来年からはチームの恒例行事になるかもしれませんのでご了承願います。

小学校入学前に自転車で100キロを走る経験を積んでおけば

かなりの自信になるはずです、これからの人生においても。

オトナだって自転車で100キロなんて無理!と思っている方が沢山いますが

6歳にしてオトナを越えてしまえ!
[PR]
by teamlaluce | 2015-03-24 09:38
個別自転車教室を開催します。
メンバーさんはほぼ全員が自転車乗りとなり
第二世代がランバイクに乗り始めた当チームではありますが
既に自転車レースで活躍したり、公道を走ってサイクリングをする子供達も増えています。

つきましてはチームとして正しい自転車の乗り方を再認識するためにも
《子供のための公道走行教室》を随時かいさいします。

正しい姿勢の作り方から、ペダリング、交通ルール、反面教師の観察会、実地走行とお手本ライダーとなるべく研修をしますので
ご希望される方は個別にご相談願います。
[PR]
by teamlaluce | 2015-03-20 16:28
久々の光が丘公園ですが、、、
b0247702_12133723.jpg


ヘルメットをかぶらずにランバイクに乗っている子供達が殆どです。

ヘルメットをかぶった子供達が集団で練習することは啓蒙活動にもなっていたみたいです。
[PR]
by teamlaluce | 2014-09-21 12:09
TENNIS部 発足?
実は現在チーム内にTENNIS部を作りかけております。

プロテニス選手から指導を受けている選手(子供)がいることが判明しましたので

部員は2家族だけですがチーム内活動としてのテニス部を作ってしまおうと思っています。

実は他にもテニスを習っているかたがいるので

せっかくであれば光が丘公園で自転車もテニスも楽しんでみるのも

いいのかな?なんて思っています。
[PR]
by teamlaluce | 2014-09-17 10:56
JrIDE PROJECT のシンポジウムに参加してきました。
JrIDE PROJECT とは
http://jride-p.com/

b0247702_1623485.jpg


「20歳以下のジュニア世代(小学生・未就学児も含む)を中心とした
 将来のアスリート候補たちに、「スポーツ」としての自転車競技を広め、
 ロードレース競技をメジャースポーツに育てる活動のことです。」

ここへきてようやく自転車業界が
未就学児も含むジュニア世代に対してアプローチをする
動きが出てきたことは嬉しい限りです。

今までの自転車業界は自転車=大人のスポーツとして
子供達には目を向けてくれませんでした。
ロードレースの大会に参加しても
「子供用のロードバイクなんであるんだ!」
と驚かれる始末で
多くの自転車乗りですら未就学児が立派に自転車に乗れることを知りません。
自転車に関わる人間が子供達の自転車利用状況を知らずして
社会の多くの方々に向け情報発信をするなんざ無理な話です。

現状の自転車社会は自転車=スポーツとして認識している方はごくわずかで
大勢の方は自転車=サンダル代り程度の認識しか持っていません。
となると今の社会の大勢の大人に対して
自転車云々を知ってもらうのはかなり難しいことだと思います。
自活研の小林氏も言っていましたが
今の日本の大人たちに何を言っても無意味なので
我々がすべきはまだ真っ白な状態の子供達をしっかり教育することだと言っていました。

そんなこともありまして我がチームとしては
ランニングバイクを卒業した子供達に対して
一人前の模範ライダーとなれるように自転車教育を徹底したいと考えております。
自転車に乗るのに子供も大人も関係ありません。
公道を自転車で走るのであればそれはもう1人の社会人としての行為となりますから
それにふさわしい振る舞いと知識を与えてあげるのが
我々チームメンバーの役目だと感じています。

たかが自転車
されど自転車です。
ランイングバイクを経験し、自転車に上がってきた子供たちの運動能力は
様々な点で経験していない子供達を上回っています。
将来彼らが社会の様々な分野で活躍できる人間になるためにも
今のこの時期はプレ・ゴールデンエイジと呼ばれていて
肉体的成長をするのにとても大切な期間でありますから
それを無駄にしないためにも
しっかりと自転車の乗り方を学ばせてあげたいと思います。

他にもさまざまなスポーツはありますが
自転車は日常生活の中でもいちばん接する時間が長く
身近なものになります。
わざわざどこかへ行かなくても
誰か仲間を誘わなくても
自分ひとりで好きな時間に好きなだけ乗れるのが自転車であります。
まずは身近なところから・・・

JrIDE PROJECTの今後のますますの活躍を期待したいと思います。
ランニングバイクで頑張った子供達の
次の活躍場所をきっと見つけてくれることでしょう。

b0247702_1624510.jpg


ランニングバイクを経験した子供たちがとても素晴らしい運動能力をもっていることを
まずは自転車乗りの大人達に知ってもらうことが私の急務でしょう。
そうすれば自転車団体側からランニングバイクに対して
何らかのアプローチをしてくれるようになるはずなんですよね。

そのためには小さなきっかけでもいいので
ランニングバイク業界と自転車業界の橋渡し役になれればいいかな。

東東京チームの練習会を偶然目にした佐々木元氏に声をかけたことがきっかけで
シーサイドライダーズカップで凄い技を披露しサイン会を開催するまでになりました。

子供用サイクルスピードウェイの企画開催をした際に
自転車教室の担当をしてくださったのがきっかけで菊地雄氏が
ランニングバイク業界と接する機会ができました。

今度は自転車業界全体がランニングバイクと接する機会を作りたいと思います。
これから切り込んでいくのは自転車業界の本丸ですから心してかからねば(笑)

きっかけは私が作りますので
その後の運営は諸々の皆様にお願いしたいと思います。
[PR]
by teamlaluce | 2014-09-02 16:24
本日はNS CLUB CUPです。
本日10時より、予定通りにパレスサイクリングを使ったロードレースを開催します。
暑過ぎない天候となりそうなので、まさに自転車日和です。

参加するみんなは前回のタイムを短縮出来るように頑張って下さいね。
[PR]
by teamlaluce | 2014-08-31 08:29
  

光が丘公園をホームグラウンドに自転車とランニングバイクを楽しむKIDSと親の為のTEAM La Luce チーム・ラ・ルーチェの公式ブログです。自転車をつうじて親子で社会貢献のお手伝いをするのが目的です。
by teamlaluce
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
練習会
レース参戦報告
イベント情報
カスタマイズ
写真集
飲み会?
GOODS
お店紹介
プロフィール
自転車部
La Luce CUP
La Luce CUP(自転車)
人事
未分類
フォロー中のブログ
hubgejapanの落書き場
Bicycle Ecol...
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
宮城夏季合宿無時終了
at 2017-09-05 20:57
親子で100kmサイクリング..
at 2017-04-20 09:21
親子で100kmサイクリング..
at 2017-03-23 09:06
4月2日に開催決定
at 2016-03-09 17:57
春の自転車走行会を企画中!
at 2016-02-27 08:57
外部リンク
ファン
ブログジャンル
部活・サークル
自転車・バイク
画像一覧