<   2015年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
近所のお友達も6歳の誕生日には20インチバイク
ちょっと前までは

子供のファーストバイクを12インチにしようか16インチにしようか悩んだものですが

今での幼稚園(未就学児)の間に20インチにステップアップするのが当たり前になってきましたね。

昨日も石神井公園で20インチロードバイクの試乗会をしましたが

いままで幼児用自転車に乗っていた子供達も

じつは簡単に乗れてしまうことがわかりました。

初めてロードバイクに乗った子供達は

あまりにも軽いチカラで自転車が進むことを体験してビックリしていましたが

それが本来の自転車の楽しみだと思います。

小学校に入る前には20インチがランバイクキッズにとっては当たり前になるかも知れませんが

自転車のルールだけは各御家庭でしっかりと教えてあげてくださいね。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-30 23:07 | 自転車部
九州支部に続いてドイツ支部が出来ました。
5月よりついに当チームもヨーロッパに進出することとなりました。

新たにドイツ支部長に着任するのは初代エースのSOTAファミリーです。

チーム内では別名ビール部長とも呼ばれていますが(笑)

ランニングバイクの歴史も日本よりはるかに古いドイツで

SOTA兄貴がどんな活躍をしてくれるのか今から楽しみです。

日本の小学生ロード乗りの速さをドイツでも披露して欲しいと思います。

日本よりはるかに自転車環境は恵まれているはずですから

次回帰国するときまでにドイツの環境をエンジョイして欲しいと思います。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-24 21:32 | 人事
201/4/19 練習会無事終了しました。
本日は10時から取材対応のために

子供達に自転車練習をしてもらった後に

急遽三歳児向け自転車試乗会を開催したのですが・・・

第二世代である3歳児たちは

全員が20インチのMTBに乗ってしまいました。

もちろん補助なしです。

b0247702_19352062.jpg


20インチにもかかわらず

ふらついて自転車が傾いても3歳児は転んだりしないんです。

それはなぜか!?

自転車が軽いからなんですね。

HARO Z12よりも軽い20インチなので

よろけても足で踏ん張って支えられます。

さらに12インチに較べてホイールベースが長く

タイヤも太いので直進安定性に優れております。

MTBということもありましてサドルの位置をかなり引くくまで下げられるので

小さなお子さんでもペダルを回せてしまうわけです。

3歳から20インチの自転車に乗れるとなると・・・

これはもうランニングバイクをスルーして自転車レースデビューできるかも知れませんよ!


うちのチームも第二世代が成長してきましたが

彼女らは兄貴をお手本として見てるせいかとにかく逞しい。

まひろ、あいり、さき、臼井ツインズともに将来有望です。

そしてチームメンバーでは女性陣が圧倒的に強いので

女性だけのチームを新たに発足させるかもしれまん。

レディー・ゴー・ジャパン女子自転車チームを見習って

日本発のキッズ女子自転車&ランバイクチームがあってもいいですよね。

となるともちろん監督も女性になるので人選しなければ。


そんなわけで午後からは

遊具広場に活動場所を移動しました。

実は過去数年は遊具広場に行くとランバイクの練習どころではなくなるので(笑)

あえて避けてきたのですが今日は解禁

みんなで鬼ごっこをしたり

テニスボールを使ったキャッチボールをしたりと

自転車以外のことを満喫しましたが

その中でも特に女子部が積極的な活動をしておりました。





たまには無邪気なママたちの様子も!



アダルト、キッズともにかなり盛り上がっておりました。

たまにはこんな練習会があってもいいですね。

世代を越えて楽しめるのがTEAM La Luceのいいところだと思います。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-19 19:52 | 練習会
本日は全員集合をお願いします。
地域を紹介するフリーペーパーの取材対応のために
お忙しいとは思いますが本日集合をお願い致します。
場所はいつもの東屋ではなく
光が丘体育館前のモニュメント前に
9:50集合となります。

せっかく集まるのですから
ついでに(?)練習しましょう!

写真撮影もありますので
チームTシャツ持参でお願い致します。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-19 07:19 | イベント情報
なぜ自転車なのか?
実はTEAM La Luceには将来の自転車選手の他にもサッカー選手やテニス選手、空手選手など
様々な夢をもった子供達が在籍します。
ではなぜ自転車に乗っているのか?
それは将来の夢を実現させるためのいち手段が自転車だからなのです。
自転車選手を育成するのが目的ではありません。

早期から自転車を上手に乗りこなせるようになると
バランス感覚を養い体幹の太い子供になります。
特にバランス感覚は大人になってからでは身につけるのが難しいので
今のうちにしっかり見につけておくと生涯の宝物となるはずです。

同時に、先日の多摩湖一周の目的は心肺機能の強化も含まれていました。
アップダウンのあるコースを走ると自然と心肺機能が強化されます。
これをみんなで楽しみながら走ることにより
独りだとキツイと感じるコースを楽しく走ることが出来ます。

独りだと難しいこともみんなでやると簡単に感じてしまう。
そんなことをするためのチームだと思っています。

多摩湖自転車道でも子供の様子を見ながら
時速20キロペースで走り心拍数を上げて
10キロペースで走り心拍数を下げてみたりと
子供達が楽しみながらもトレーニングとなることを考えていました。

子供達がこれから様々な道に進んだときに
自転車でのトレーニングはきっと役に立つはずです。
フィジカル的にもメンタル的にも。


なぜランニングバイクじゃないか?
答えは簡単!
自転車なら公道を走れるので練習できる場所を選びませんからね。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-14 14:23 | 自転車部
メンバー自転車紹介
今回50キロを走破した選手たちの自転車を紹介します。

FUJI ACE20 【9.2キロ】

b0247702_1594045.jpg



SPECIALIZED Hotrock20 【11.4キロ】

b0247702_1516765.jpg



TREK Superfly20 【8.5キロ】

b0247702_15195897.jpg


当チームは早期からのランニングバイクから自転車への移行を推奨しており
全員がHARO Z12からの乗換えで2台目の自転車となります。
以前は12インチの次ぎは16インチに乗り換えるものと考えておりましたが
12インチを完璧に乗りこなした後は
20インチでも十分乗れることがわかっています。

レース戦歴では??ですが(笑)
親子で自転車を楽しむことなら誰にも負けませんよ!
これらの自転車は親に負けないことを考えて購入しております。
重くて進まない自転車だと走るのが楽しくないですからね。


b0247702_20503172.jpg

おなじ20インチの6段ギアでもこちらは【15キロ】になりますが
子供にとって3キロ、5キロの重量差はかなりのハンディになりますよ。
自転車の形をみた限りでは大差ないのですが
カゴ、泥除け、チェーンカバー、発電式ライト、といった細かいパーツが集まると
結構な重さになりますので
それらを全て取り外してしまうと結構軽くなったりもします。
実際問題として小さな子供が雨の中を自転車に乗ることも少ないですしね。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-13 15:22 | 自転車部
多摩湖自転車道~多摩湖一周の約50キロを全員が完走しました。
昨日は練馬、杉並方面から3家族、所沢方面から1家族が集まり
往復約50キロのサイクリングを楽しんできました。
子供は年長さん2名、一年生2名の合計4人です。

午前10時に多摩湖自転車道の起点に集合し
b0247702_1324395.jpg


春の陽気が満開の道を走ります。
途中には公園あり
チューリップあり
桜吹雪ありと
とても心地よい空間の中
車列を組んで走りました。

b0247702_13332582.jpg


途中から自転車部長と小平駅前で合流し
全員が集合完了



歩いている方も多いので
スピードには注意をして
みんなでペースをあわせて走ります。
30分たったら休憩をしながらノンビリノンビリと。

b0247702_1335667.jpg


いつもなら食べ過ぎると怒られるお菓子ですが
ロングライドの休憩では貴重なエネルギー源となります。

b0247702_13374010.jpg


みんなでワイワイと歌を歌いながら
キャーキャー騒ぎながらのサイクリングは
時間が過ぎるのが早い。
あっという間に多摩湖に到着です。

b0247702_13371858.jpg


ここからは歩行者が少なくなるのでちょっとペースアップ

交代で車列を牽きながらかなりのハイペースで走ります。



最高速度は33キロ近くまで出ていました。
今回のサイクリングは長距離を走るのが初めての子供もいましたが
大勢で走っているせいもあってか
ペースをあわせることを覚えた結果として
かなり速いペースでの巡行が可能となりました。



もう大人と遜色のない走りをしてます。
そしてその辺の中学生や高校生や大人よりは
ルールを守ったしっかりした走りも出来るようになったはず。

レースで速さを競うだけではなく
りっぱな自転車乗りとなってもらうことが
チームの目標であります。

平気で信号無視をしたり
車道の右側を走ったり
傘を差して走ったり

そんな大人が当たり前のようにいる日本ですが
うちのチームの子供達だけは
まっとうな自転車乗りになって欲しいと思います。



今回は車道の左側を子供達にも走ってもらいましたが
きちんと走っていると
自転車にも伝わるみたいで
しっかり車間距離をとってくれたり
速度を落としながら追い抜いてくれたり
ドライバーのマナーも捨てたものではありません。

自転車乗りもヘルメットをかぶり
停止線でしっかり止まり
交通マナーを守れば
クルマから目の敵にされることもなさそうです。

そんなわけで今回は車道走行&長距離ライド初挑戦ながら
全員が50キロ以上の距離を完走できました。

今回の走行コースはこちら

b0247702_1356527.jpg


b0247702_13562026.jpg


子供にとって10キロ未満だから近いとか
20キロだから遠いといった概念はなく
楽しかったら何キロでも走れてしまうみたいです。
数字の距離で右往左往しているのは大人だけ!
20インチの自転車を器用に操作して走る子供達をみて
とても大きな可能性を感じた一日でした。

そして
みんなで一緒に走るととっても楽しいことがわかりました。
大人も子供も。

さて、今度はどこを走ろうかな?
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-13 13:59 | 自転車部
公道デビューライド【春の多摩湖自転車道で多摩湖一周ライド】を実施します。
入学入園シーズンも終わりちょっと落ち着いてきた頃だと思いますので
4月12日(日)にサイクリング企画を立ちあげてみました。
いいだしっぺは石神井らいだーず(仮)のメンバーさんですが(笑)
そこに便乗させていただきました。

今回頑張って走るのは新年長さん5歳が二人で
それをサポートするのが新一年生の6歳二人となります。

コースは多摩湖自転車道→多摩湖一周→多摩湖自転車道の約32キロですが
自宅から多摩湖自転車道の基点までを考慮すると
50キロ近い距離を走ることになる選手もいますが
多摩湖自転車道は自転車専用道路ですので
一般車道を走るよりははるかにストレスが少ないはずです。

持ち物は
■ヘルメット(子供も大人も)
■ボトル(水筒)
■グローブ(長時間自転車に乗ると手が痛くなることもあるので出来れば用意してください)
■中身の入ったお財布(美味しい穴場の中華料理店でのランチを予定しております)
■お菓子(栄養補給用)
■その他

なお走行時の写真はチームの広報写真として使わせていただく場合がありますので
メンバーのかたはユニフォームを持参願います。

なるべくまめに休憩をとるつもりですが
お子さんの様子を随時みながらコンディション調整をしてあげてください。
レースではありませんので誰が速い遅いではなく
あくまでも完走するのが目的となります。
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-09 12:50 | 自転車部
石神井公園でお花見大会?
4/5(日)ですが石神井らいだーず(仮)さんとの合同で
ソメイヨシノの花を見ながらビールを飲む会を開催したいと思っています。
ご都合の会う方はぜひ飲みに遊びに来て下さいね。
連絡はLINEにてお願い申し上げます。

b0247702_152623.jpg

[PR]
by teamlaluce | 2015-04-03 15:02 | イベント情報
石神井公園から山下公園まで往復100キロを走ってきました。
当チームはチームキープレフト
http://www.teamkeepleft.net/
のサポーターでもありますが活動の一環として
この春に幼稚園を卒園した6才ガールと一緒に
車道の左側を走って石神井公園から横浜山下公園までの往復約100キロの
日帰り走行にチャレンジしてみました。

朝6:40に石神井公園を出発
昼12:00に山下公園に到着
昼15:00に山下公園を出発
夜20:54に石神井公園に到着

と無事に完走することができました。

b0247702_1171723.jpg


今回の目的は走りながらいく先々で
自転車は左側通行
を認知してもらうのもそのひとつであり。
途中で立ち寄ったコンビニやファーストフード店、商業施設、公園にて
たくさんの方から声をかけていただきました。
そして自転車は左側通行であることをPRできたと思います。

いく先々で日帰りで100キロも走るの?と驚かれましたが
完走をした6才ガールは翌日には
「また自転車に乗って横浜に行きたい!」
というぐらいだったので
きっと楽しいライドになったのだと思います。

片道50キロは我が家から光が丘公園を三往復する距離ですが
そう考えると大した距離ではないのですね。

往路は平均時速16.5キロで、走行時間は3時間。
自転車で3時間走れば横浜にたどり着けるので
クルマで渋滞に巻き込まれながら帰るよりは
自転車の方が速いかもしれませんね。

思ったよりも楽チンだったので、定期的に走ってみたいと思います。
チームとして春の恒例行事にすることも検討中です。
もっともメンバー達からは反発がありそうですが(笑
[PR]
by teamlaluce | 2015-04-01 10:41
  

光が丘公園をホームグラウンドに自転車とランニングバイクを楽しむKIDSと親の為のTEAM La Luce チーム・ラ・ルーチェの公式ブログです。自転車をつうじて親子で社会貢献のお手伝いをするのが目的です。
by teamlaluce
プロフィールを見る
画像一覧
フォロー中のブログ
hubgejapanの落書き場
Bicycle Ecol...
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
親子で100kmサイクリング..
at 2017-04-20 09:21
親子で100kmサイクリング..
at 2017-03-23 09:06
4月2日に開催決定
at 2016-03-09 17:57
春の自転車走行会を企画中!
at 2016-02-27 08:57
フォースの覚醒?
at 2016-01-09 12:32
外部リンク
ファン
ブログジャンル
部活・サークル
自転車・バイク